悪徳浄水器の見分け方

怪しい浄水器販売業界

先日、私は大学の同窓会に出かけました。その時、久しぶりにあった後輩に「先輩は何をされているんですか?」と聞かれ、「浄水器を販売してるよ。」と答えたら「マルチ商法ですか?」と言われショックを覚えたことがあります。確かに「浄水器の販売」については、国民生活センターに苦情が寄せられるトラブルの中でいつも上位を賑わせています。つまり「浄水器業界」は一般消費者にとってとかく怪しい業界のようです。それもそのはず。「水道水の点検にきました」と言って勝手に家に上がり込み、「この水道水は浄水器を付けないと飲めませんね。」と脅して「高額な浄水器」をなかば押し売り

する業者をはじめ、あの手この手のうたい文句で浄水器を押し付け販売する会社が後を絶たないからです。
なぜ、このような悪徳業者がはびこるのでしょか。答えは簡単。このような悪徳業者が扱う「浄水器」は原価が安く「もっともな理屈さえつければいくらでも高額で販売できるからです。」

浄水器は水をきれいにするのが仕事ですが・・・

 

浄水器は水をきれいにするのが仕事ですが・・・

 

このような会社は大抵「この浄水器はメンテナンス不要でお得です。」と売り込むのですが、浄水器はメンテナンスしなければタダの筒!

ようはアフターサービスが面倒くさい

からそう言っているだけなのです。

販売のプロにかかれば主婦は簡単にだませます。
しかしこれはある意味仕方がないのかも知れません。

最近でこそ、インターネットが普及し、浄水器について調べる方も増えてきましたが、一般の方は浄水器会社の売り文句が正しいかどうかなんて判断基準すらないのが現状。

さらにインターネットで浄水器について調べたことのある方は口々に

ますます分からなくなった

とおっしゃっています。

非常に身近な存在ながら「水」そのものが未だ分からないことが多い物質であること。

浄水器そのものについての知識を正しく学べるサイトが少ないのでこれも頷けます。

さらに始末が悪いのは悪徳浄水器販売会社が自社の製品が世界一と思いこんでいることです。

我々プロがみるとおかしな事も、自信満々に書かれた文章を読むと一般の方はすぐに信じてしまうのではないでしょうか。

しかし、冷静になって、正しい知識を得れば、悪徳業者の「ウソ」を見抜けるようになります。

ここでは、悪徳業者のよく使う宣伝文句や、明らかに薬事法違反の事例、一部の「水」関連機器について紹介しています。ここで正しい知識を得れば、悪徳業者に騙されることはなくなるはずです。

悪徳浄水器の見分け方 CONTENTS INDEX 「コンテンツ一覧」

このコンテンツでは、今まで誰も書かなかった浄水器業界の裏側にスポットを当てることで、ひとりでも多くの方が「水」と「浄水器」について正しい知識を持ってほしいと願っています。
目次です。必ず1)から順番に見てくださいね。
1) 悪徳浄水器の見分け方(現在のページです。)
2) 悪徳浄水器を購入するとこんな悲劇が
3) 浄水器のフィルターカートリッジはなぜ各社サイズがバラバラなのか
4) 悪徳浄水器を見分けるキーワード
5) アルカリイオン水の正体とは
6) アルカリイオン水と酸性食品
7) 「魔法の水」「奇跡の水」は本当にあるのか?

 

→悪徳浄水器の見分け方 NEXT CONTENTS [次のコンテンツ]

 

 

→水の正しい知識や業務の様子を社長とスタッフのブログで紹介しています。

 

 

弊社が独自に開発した家中まるごと浄水器「ピュアセントラル」」の概要はこちら
はじめてのお客様ガイド~5分で分かる家中まるごと浄水器

 

 

top_bt22_ok

 

こんな方におすすめします。
新築・引っ越しを機に浄水器を探している方
お風呂やシャワーをより快適にする浄水器を探している方
浄水器・浄水機って色々ありすぎてよくわからんって方

 

●全国無料発送中。お申し込みは今すぐ下記をクリックして下さい。
よそでは手に入らない0.1ppm単位で測れる「残留塩素試験紙」の特典付!
資料請求フォーム 
こちらから営業電話は一切しません。安心してお申し込み下さい。