お客様インタビュー

ピュアセントラルお客様インタビュー - 草加眼科クリニック  小手重臣先生 (埼玉県)

埼玉県草加市「草加眼科Nリニック」の小手重臣先生が自宅マンションにピュアセントラルを設置したのは2年前。工事の際に水道管が2系統あることが発覚したり、ひどい汚れのため1年たたずにフィルターが目詰まりしたりなどのトラブルが続いたが、現在は快適に利用している。次々に起こる予想外の事態に対し、イーテック小野はどのように解決していったのか。草加眼科クリニックを訪問、小手先生に詳しく伺った。

 

もくじ 
  1. 小手重臣先生プロフィール
  2. 肌のトラブルでお風呂に浄水器をつけることに
  3. ピュアセントラルに買い換えた理由
  4. 特殊な装置で天井にピュアセントラルを設置
  5. フィルター交換でわかったとんでもない事実とは
  6. 「お水あまいね」水ばかり飲む子供たち
  7. 職人のプライドと誠意~イーテックへの評価

 

■ 小手重臣先生プロフィール

 

プロフィール
1967年、千葉県市原市生まれ。千葉大学付属病院放射線科(癌の放射線治療専門)に勤務するも、患者が次々に亡くなるのに耐え切れず、「死なない科」である眼科に転向。千葉大学付属病院眼科、井上眼科病院を経て平成17年2月、草加市で「草加眼科クリニック」を開業。クリニックにはベビーベッド、マンガ、「目玉おやじ」グッズなどを置き、白衣の嫌いなお子さんには私服に着替えて診療するなど、子供に優しい眼科として地元の支持を集める。奥様と二男一女の5人家族。
●草加眼科クリニックのホームページhttp://www.soukaganka-clinic.jp/


■ 肌のトラブルでお風呂に浄水器をつけることに

 

― 小手先生は、ピュアセントラルをどのようにお使いですか。


ピュアセントラルは2年前、自宅マンションに設置しました。水道管と給湯管が別々になっているマンションのため、水用とお湯用に2台設置しています。お風呂には、3年前から外国製の浄水器をつけていました。今回はその買い換えです。


■ ピュアセントラルに買い換えた理由

― 今回、ピュアセントラルに買い換えたのはなぜでしょうか。

その製品には特に不満はなかったのですが、お湯張りが不便で仕方がありませんでした。マンションには自動お湯張りシステムがあるのにそれが使えず、浄水したお風呂に入るにはシャワーヘッドを湯船に入れてお湯をためるしかなかったからです。次第に面倒になってきて、せっかくついている自動お湯張りシステムを使いたいと思いました。

水道管につけるタイプの浄水器の情報をインターネット検索で調べると、家中まるごと浄水器のホームページを見つけました。興味を持ったのですぐに資料請求をしました。

― 読んでみてどんな印象を持ちましたか。

ホームページもそうですが資料も量がすごいなと。読むのが大変でしたが、よく読んでみると他の浄水器との違いがよくわかりました。

― どんな違いでしょうか。

まず、言っていることに筋が通っています。

正直、浄水器屋さんというのは悪徳業者みたいなところが多くて、首をかしげたくなることを言っている会社もあります。例えば、「フィルター交換不要」を謳っているところがありますが、では浄水後の汚れの部分はどこへ行ってしまうんだろう、と単純な疑問が浮かびます。

私は、「安くて手間要らずで楽です」というような、いいことずくめというのは世の中あり得ないと思っています。もし本当にそのようにいいことずくめなら飛ぶように売れるはずで、広告する必要もないでしょう。

その点ピュアセントラルの製品に関する記述は、ごまかしや矛盾を感じるところは一つもありませんでした。
― 製品に関する記述に納得してピュアセントラルに決めたというわけですね。

そうですね。それと、代理店ではなくて自分のところで作っているメーカーなら技術力があるはずだから、何かあったときに対応してくれそうだという期待もありました。

注文したのは平成19年の暮れで、たしかクリスマスの日が取り付け工事でした。社長の小野さんも来てくれたのですが、そこで大変なことになってしまいました。


■ 特殊な装置で天井にピュアセントラルを設置

― 何が起きたのですか。

つまり、水とお湯、2系統の配管があったのです。最初につけた浄水器はシャワーに取り付けるタイプだったので、配管のことは気づかずにいました。私もその日まで気づかなかったのですが、このマンションは敷地内にボイラーがあって、お湯はそこから各戸に供給しており、通常の水道管とは別に給湯管が通っているということが判明したんです。

ですから、自動お湯張り器を使うためには、その給湯管のほうにピュアセントラルを取り付ける必要がありました。

しかし小野さんいわく、給湯管は非常に複雑になっていて、取り付けできる場所がないということでした。
― 取り付けられないかもしれないと。

もし可能だとしたらお風呂の天井部分だということでした。「でも天井は狭いし重力もかかるので通常のやりかたでは取り付けられません。でも何とかやってみます」と言ってくれました。
― 結局どのように取り付けたのでしょうか。

天井用のブラケットを特注で作って対応してもらいました。天井なので、床に置くのと違い万が一水が漏れたら大変なことになりますので、水漏れ対策も万全にしてもらいました。

ただ、もう一つ不安だったのは、給湯管を浄水するわけなので、耐久性は大丈夫なのだろうかということでした。言ってみれば瞬間湯沸かし器のところに浄水器がついているようなものですから、熱で部品が溶けたりすることはないのかと。
― その点はどうだったのでしょうか。

小野さんに確認したところ、通常の浄水器はパッキンにゴムを使っているのでお湯には対応しないけれど、ピュアセントラルは耐熱のオーリングを採用しているので100℃まで耐えられるということでした。

でもその問題はクリアして無事に取り付けができたのですが、実はその後も大変なことが起きたんです。


■ フィルター交換でわかったとんでもない事実とは

― 今度は何があったのですか。

10ヶ月ぐらいたった頃、水圧が低下して、お湯が出にくくなって、温度も上がらなくなってきました。そこで小野さんに電話をして来てもらいました。

そしてピュアセントラルの本体からフィルターを取り出したのを見て絶句してしまいました。

フィルターが真っ黒なんです。まるで墨汁かタールのようにどろどろになっていました。

― それはびっくりしたでしょうね。
どうやら給湯をするマンションのボイラータンクが相当汚れていたようです。お風呂程度の水量では色はわからないけど、もしこのお湯を50メートルプールに張ったら、黒ずんでいただろうと思いました。


もう言葉もなく、うわああとうめいたことを覚えています。

こんなお湯に今まで入っていたかと思うと本当にぞっとしました。賃貸マンションですからまだいいですが、これが分譲マンションだったら訴えるところです。
― フィルター交換は無事にできたのでしょうか。

あまりに汚れがひどく、フィルターを交換して本体を洗い流すという通常のメンテナンス作業はこの場ではとてもできないというので、小野さんが浄水器ごと持ち帰って洗浄してくれることになりました。

でも、その好意はありがたかったのですが、持って帰られてしまったら戻るまでどうしても時間がかかります。このような状態では浄水器なしにたとえ1日でも耐えられないと思いました。

すると小野さんが「スペアでもう一台用意します。今度から小手さんのところのフィルター交換時にはもう一台の浄水器を持ってきて使用したものを持ち帰り、弊社工場で洗浄し、次の交換までお預かりしておきます」と言ってくれました。水が汚れているのは小野さんのせいではないのに、ここまでしてくれるのは本当にありがたいと思いました。

普通はフィルターの取り替えは1年ですが、うちはあまりに汚れがひどいので半年にしてもらいました。おかげさまでその体制で今は快適に利用しています。

 

■ 「お水あまいね」水ばかり飲む子供たち

― 2年間使ってみて、ピュアセントラルへの評価をお願いします。

フィルターの性能については、あの真っ黒なフィルターが全てを物語っています。浄水能力はすごいです。

どれぐらいの浄水能力があるのか小野さんに聞いたところ、通常は400トン、お湯だけだと200トンの浄水性能があるそうです。よく、腕時計で防水機能が水深200メートルまで大丈夫、といううたい文句がありますが、あれと同じで、実際にそういうシーンはなくてもそれだけ余裕があると安心できます。

子供たちが、「お水あまいね」といって水ばかり飲むんですよ。うちはおやつが煮干しなど甘いものをあげないので、余計に水の甘味を感じるんでしょうね。蛇口から直接飲んでます。お風呂でもそうで、湯船の水も飲みたがるんです(笑)。ミネラルウオーターを買わなくてすむので経済的だと思います。


■ 職人のプライドと誠意~イーテックへの評価

― 最後に、イーテックへのメッセージをお願いします。

イーテックはとにかく対応力が素晴らしいです。

うちは相当イレギュラーなケースなので、たぶん赤字なのではないかと思いますが、天井につけてもらったりスペアを用意していただいたり、面倒くさいことも嫌な顔一つせずやっていただきました。これ以上ないという対応だったと思います。メーカーのプライドと小野さんの誠意を感じました。

浄水器は一度失敗してしまうと高いだけに乗り換えもできず、めげてしまう人も多いと思います。ですから小野さんにはこれからもがんばってもらって、世の中にはびこる悪徳業者を駆逐してください。応援しています。


― 小手先生、お忙しい中貴重なお話ありがとうございました。


※ 取材日時 2009年12月 事例インタビュー:取材屋

※ 草加眼科クリニック様のホームページ

 

もっとお客様の声が聞きたいかたはこちらへどうぞ

お客様の声

 

→最新の設置例とお客様の声を社長とスタッフのブログで紹介しています。

 

弊社が独自に開発した家中まるごと浄水器「ピュアセントラル」に

ご興味をお持ちになった方はこちらへ

ピュアセントラル浄水器の商品概要・価格

家中まるごと浄水器「ピュアセントラル」 の詳しい資料がすぐ必要な方は

こちらへどうぞ

今なら無料で「残留塩素試験紙」の特典付きです。
資料請求フォーム(資料請求は無料です。)